外観美だけでなく機能性にも重視した外壁塗装のご依頼を和歌山県にある本社で受付中

お問い合わせはこちら

和歌山の外壁塗装・株式会社竜成の口コミ情報

外観美と機能性両方を叶える外壁塗装を和歌山で実施

和歌山の外壁塗装・株式会社竜成の口コミ情報

多くの方が建物の外壁塗装は外観美を整えるものと考えていらっしゃいまして、事実その側面もございます。しかしながら、それだけではなく、塗装を塗り替えることで機能面で施工主様にも大きなメリットがいくつもございます。
防水性・耐候性の強化によって建物の耐久性能が向上したり、飲食店やショップなどの集客率が上がったりと、外壁の塗装一つで大きく変わります。また、塗料にも多種多様なものがあり、会社によって扱っている種類にも違いがございます。


住宅の外壁塗装をメンテナンスする際は和歌山で力になります

建物の外壁部分を定期的に塗り替えることを推奨されており、これは外壁の色のくすみやチョーキング現象などをリセットして外観美を刷新させるのとともに、防水性と対抗性を塗りたての状態に戻す意味合いも多く含まれています。もちろん防水工事は屋根の内部に施してありますが、防水性能の大部分は塗装が担ってくれています。
耐候性も同様であり、こちらは紫外線からのダメージを守ってくれる性能のことです。この二つの性能が雨水が建物内部への侵入や外壁のひび割れを防いでいるのです。雨が内部まで侵入すると、耐震性能が大きく低下して非常に危険なことに加えて、雨漏りの弊害に建物の資産価値が大きく低下し、売却する際にも支障をきたしてしまいます。この防水性能などを回復させるにあたって、最も安価に実施できるのが塗装の塗り直しであるため、内部まで腐食して基礎から大規模改修になる前に定期的にメンテナンスを行いましょう。

拠点の和歌山で外壁塗装業を請け負い飲食店の集客率に変化を

「何かのきっかけで一度入店してくださったお客様は、大変ありがたいことにリピート率が高いのだが、新規のお客様の入店に伸び悩んでいる」「予約してくださったお客様から、店舗の場所がわからないとお電話をいただくケースが多い」など、これらのような飲食店経営に関するお悩みは、外壁部分の塗装一つで大きく変化するかもしれません。
店主のこだわりを表現するものとして外観を利用するのはいいのですが、一にも二にも通りすがりの人たちが思わず入りたくなるような外観に仕上げることが、新規客の入店数を増やす基本です。そして店舗を質素な隠れ家風であることにこだわり過ぎて、新規入店者数はもちろんのこと、コースディナーなどのご予約を入れてくださったお客様が道に迷ってしまうのは、ホスピタリティーの観点から見ても正直考えものです。お客様が一目で飲食店であるとわかり、一瞥しただけでも入店したくなる魅力的な外観を一緒に創りましょう。

お客様から和歌山の本社に外壁塗装の依頼が来た後塗料を選定

建物の外壁塗装時の塗料も千差万別であり、安価で耐候年数が低いものから、高価ながら対校年数が長く非常に高性能なものまでそれぞれございます。一見安価でお得に思える塗料も、仮に10年が対抗年数だったとして30年間に3回の塗り替えが必要という計算になります。一方でそこそこ高額ながら耐候年数が15年という塗料の場合、30年間に塗り替えが2回で済む計算になり、長期的に見れば安価の塗料を使用するよりリーズナブルに済むケースも多々ございます。
しかしながら、5年前後での売却または取り壊しを計画しているなどの際にはここまで長期的に見積もる必要もないため、安価な塗料の方がおすすめであり、ケースバイケースです。塗料に関しては施工会社によっても扱う品揃えに差があるため、無料の見積もり時に詳しく伺って自分に合う塗料は何か検討するのがおすすめです。豊富な種類の中から、和歌山を拠点にするプロが選定しご提案します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。